スチームクリーナーの用途

木

「スチームクリーナーは便利そうだけど、ウチでは使う場所や用途がなさそうだしいらないかな」とお考えのアナタ!スチームクリーナーがあれば落ちないとあきらめたあの汚れや、必死になって掃除をしないとキレイにならなかった場所のお掃除など、スチームクリーナーを一度使うと「もっと早くほしかった!!」と思うほど簡単に掃除ができますよ!誰もが経験するであろう汚れの発生とスチームクリーナーの用途をいくつかご紹介しましょう。

カーペットのシミに

お子様がいらっしゃるご家庭では、子供が食事中に駄々をこねて食べている器をひっくり返してしまったり、まだ上手く食べられずに食べこぼしてしまったり。洋服やじゅうたんがソースなどで汚れてしまいがちですね。お洋服は洗濯ができますが、カーペットは洗濯するわけにはいきません。すぐに拭いてもシミが残ってしまうことがありますが、「子供がやったことだし仕方がない」とあきらめていませんか?もしくは、しみ抜き剤などをつかって必死に落としていませんか?

スチームクリーナーは高温の水蒸気で油分を溶かしますので、カーペットのシミに使えますね!水蒸気ですのでカーペットに使った後は乾いたタオルで使った場所を叩き拭きをされることをオススメしますが、あきらめていた汚れが日アック的簡単に落ちれば大助かりですね。

フローリングの汚れに

フローリングに油性マジックなどでお子様が落書きした場合にもスチームクリーナーが使えます。さすがにマジックはサッとスチームクリーナーを使って落ちることはなくても、長めにスチームを当ててやって何回か拭いてやればバッチリ!必死に雑巾でこすって取ることを考えれば、なかなか使えますよ。

レンジのしつこい汚れに

スチームクリーナーが一番力を発揮するのがレンジ周り。なかなかお掃除ができない細かい溝に貯まった油汚れやレンジフードにこびりついている油汚れを落とすのはなかなかに一苦労です。スチームクリーナーがあれば、細かい水にも高温のスチームがいきわたりますので、ブラシのアタッチメントでゴシゴシすればすっかりきれいに!!1回2回で取れない超頑固な汚れには少し長めにスチームを当ててやることで汚れを一層浮かせて、ピカピカになりますよ!

ご意見投稿お待ちしています!!